当ブログのおすすめ記事はこちら!
  • 【学生でもできる】エンジニアとして海外ノマドワークをする方法と実際に感じたこと

【準備】セブ島語学留学の英語準備・格安留学法【失敗回避】

SHARE

【準備】セブ島語学留学の英語準備・格安留学法【失敗回避】



セブ島に4ヶ月います。長いです。

だんだん飽きてきました、、

セブ島の語学留学は大学生だったりワーホリ前の人にすごく流行っていますが、失敗して帰っていく人も多いです。(3月は特に多かったかも、、)

それらを回避するために、元塾講師の観点から、準備方法をまとめてみました。また、節約方法もまとめています。

セブ島に勉強しに出発前の方、どうぞ。

 

 

準備!!
  1. 予習
  2. ひたすら予習
  3. お金

 

まず、予習でしょう。それもかなりの。

英語できないから、語学学校にきたって感じの人おおすぎます。

単語も文法もわからずに来ちゃったらもうわけわかめですよ。

絶対に予習しまくってきてください。

何をすればいいかというと

 

  • 単語
  • 文法
  • 瞬間英作文

 

でしょうかね。単語帳・文法書は話すだけなら中学生むけのでおっけーです。

問題集を何周もしてゴリゴリ進めましょう。

これが終わったらこちらがオススメです。


 

こいつも何周もして、納得がいくまでやりまくりましょう。先にやった文法と単語がここで復習できるかと思います。

会話の中で使えるようにしましょう。これでスピーキングの最低限の予習はオッケーかと。

できればこちらもやっておきたいですね

 

 

ちなみにアプリ版もおすすめですよ!

 

次にお金ですね。工夫できることがあります。

出発前に知っておいてください!!

 

寮に入らない

 

語学学校に払う学費は寮の代金が占める割合がでかいと言われています。

人件費がいかに少ないかわかりますね、、、

ってことで寮滞在をやめて、そこらへんの宿かシェアハウスに泊まりましょう。

セブ島の日本人宿はこちらの記事にまとめています。↓

お安くつきます。ただ、語学学校によっては許可していない場合もあるので、確認を!

 

そもそも語学学校に入らない

 

こいつはレベルがたかい、、、笑

代わりにチューターさんを雇うんですね。

ネット上で探すこともできますし、(出会い系アプリのtinderでチューターさん見かけました笑)コネクションがあれば誰かを雇うこともできます。

これだと学校よりもずっと安くなります!

あと自分が必要なだけの授業数を確保することもできますし、なかなかいい方法かと思います(やらなかったけど)

ただ、複数人雇わないと、ずっと同じ先生なので、マンネリ化しちゃうかもですね。あとグループ授業がない、、、

 

こんな感じでした〜

 



スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です