当ブログのおすすめ記事はこちら!
  • 【学生でもできる】エンジニアとして海外ノマドワークをする方法と実際に感じたこと

グディソンパーク・アンフィールド訪問記 〜アクセス・チケット購入・スタジアム紹介〜

SHARE

グディソンパーク・アンフィールド訪問記 〜アクセス・チケット購入・スタジアム紹介〜



今回週末を利用して、リバプールに行ってきました。

 

 

 

そこで、ずっと行きたかったグディソン・パークにサッカー観戦に行きましたので、アクセス方法とスタジアムの紹介、あとチケット購入方法とその注意を紹介していきます。

ついでにアンフィールドにも行きましたので、アクセス方法はご参照ください()

リバプール行くけど、サッカーしか興味ねーーよって方特にどうぞお

 

 

アクセス

 

実はグディソン・パークとアンフィールドむちゃくちゃ近いです。

公園をはさんで直線距離なんと400mほど!

公園は当然通っていけるので、徒歩10分以内でたどり着けますね。

こんなに近くしてどーすんの、、、

電車かバスになりますね。

ぼくは普段からバス恐怖症なので、電車で行きました。どうしても乗り方がわかんなくて日本でも絶対乗らないです笑

 

 電車

グディソン・パークもアンフィールドも近いので、最寄り駅は同じです。

リバプールセントラルからノースに乗りましょう。10分前後で、kirkdaleという駅に着きます。そこから徒歩15分程でグディソン・パークですね。

チケットは往復分で買っておきましょう(return ticket)そのほうが断然安いですね。2ポンド前後!

試合日はファンの人がたくさん乗っているんで、流れに乗れば簡単にたどり着けると思います!

 

 バス

あまりわからないんですが、リバプールライムストリートからバスが出ているようです。

試合日はどちらのスタジアムにもバスが出ているようで、実際に言ってみてアンフィールドかグディソン・パークに行くかどうか聞いてみるのがいいと思います。

 

チケット購入

 

 

エバートンのチケットは公式ホームページで購入できます。Stubhubというサービスと提携しているようで、他のクラブよりも簡単にゲットできる印象でした。

Stubhubとはいらなくなったチケットを売買できるサイトでして、日本のチケキャンに近いですね。ただ、エバートンは公式と提携しているので、受取がスタジアムでできるのです!超便利!

ぼくはここで30ポンドでピッチからかなり近い席をゲットできました。さいこーーー

もちろんメンバーシップに入会する方法でもゲットできますよ!こちらの記事にまとめてあります。

【代理店より安く】プレミアリーグ 2017-2018 チケット取り方まとめ

 

ただひとつ注意、、

試合直前にチケットカウンターに行くとかなり混雑しています。

余裕をもって2,3時間前に行くことを強くオススメします。

これはおそらくビッグクラブであればあるほど早く行ったほうがいいと思われです。

 

 

 グディソン・パーク

結構小さめなんですが、それがいいですね!観客席とピッチの間がとても狭いです。

 

 

ルーニーを見に行きました。開幕戦ゴール決めてくれました!

 

 アンフィールド

 

 

申し訳ありませんが中の様子はありません

言い訳すると、

・その日試合がなかったから見に行けようがなかった

・そもそもユナイテッドファン

・スタジアムツアーは割と高い

など、、

 

 

ynwaは大好きな言葉なので、これはとっておきました。このサイトのドメインにもしてますからね。

以上になります

 

リバプール行ったけど、まともにビートルズ関連の場所に行きませんでした。

けど、路上ライブしてる人がわりとLet it beとか歌ってて、雰囲気は味わえた気がします笑



スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です