当ブログのおすすめ記事はこちら!
  • 【学生でもできる】エンジニアとして海外ノマドワークをする方法と実際に感じたこと

Googleマップのオフラインでの使用方法【旅行・留学】

SHARE

Googleマップのオフラインでの使用方法【旅行・留学】



Google Mapって本当に便利ですよね。だって、自分のいる場所がマップに表示されて歩けるんですよ。カーナビみたいに。こんなの数年前じゃ考えられないような機能だと思います。

しかもこのサービスが無料で利用できるなんて泣けます。Google様は神です。

さらに!!これ知らない人がとっっっっっても多いんですが、ネット機能がない場所でも利用できます!!

信じられません。もうどこへだって行けます。特にネットが接続できないことが多い海外だとすごく便利です。

ということで、海外旅行に行く前にはかならずこの設定をしておきましょう。この記事ではその方法を紹介していきます。

というか、しておくことは一つしかありません。

 

指定エリアのダウンロード

 

これだけです。もちろんGoogle Mapsのアプリはダウンロードしておいてください。

あと、割とダウンロードするファイルが大きいので、Wi-Fi環境で行ってください

開いてから、まず行く予定の場所を検索します。僕は今度ブリュッセルにいくのでブリュッセルで検索します。

 

 

 

これでブリュッセルの全体マップが表示されました。

ここで、 のマークを押します。

 

 

 

ここでオフラインエリアという欄がありますね。そこを押し、

 

 

 

カスタムエリアってところを押すとこのようになります。ここのダウンロードを押すと終わりです!

 

 

超簡単や、、最後にこのマップの名前を指定しておきましょう。

 

 

 

以上です。これでオフラインでもGoogleマップが利用できます!

 

番外編

 

 

時々ダウンロードができないエリアがあったりします。例えば、中国は全土でGoogleがそもそも使用できないので、当然Googleマップもできません。

 

他のアプリを利用するしかないです。例えばMaps.meが有名ですね。ほぼ同じような機能を持ってます。

(中国はMaps.meもだめだったかも、、、そういうときは地域限定のアプリを落とすしかないです。例えば上海ならShanghai Travel Guideってアプリでいけます)

 

これあえあれば海外旅行はかなりスムーズになります!ぜひ試してみてください!



スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です