当ブログのおすすめ記事はこちら!
  • 【学生でもできる】エンジニアとして海外ノマドワークをする方法と実際に感じたこと

留学中のホームシックの対処法2ステップ

SHARE

留学中のホームシックの対処法2ステップ



 

 

留学は楽しいもの、って思う方は多いでしょう。実際とても楽しいし、日本にいるときよりもずっと刺激的な日々を送ることができます。

ですが、もちろんマイナスの要素も存在します。例えばホームシック。

自分の家から遠いところで住むことになり、慣れない生活スタイルとなると、適応が難しいのは当然です。

帰って、気楽に過ごしたい!と思うでしょう。

そうしたときに、どのように対処していけばいいかまとめています。

ホームシックに悩む方どうぞ。

 

傷を癒やす

 

 

最初は傷を癒やすところから始めましょう。ホームシックとは慣れない世界に入り、今までの生活と異なる点から、ストレスを感じることで起きます。つまり、心の傷みたいなものですね。

ぼくもイギリスに来て最初の2週間ほどは感じていました。ひとりも日本人いないし、物価はめちゃくちゃ高くて、まともなご飯も買えないしとかで、、、

では最初にこの傷を治していくことがホームシックの解消になりますね。人によって癒やし方は異なりますが、例を挙げていきます。

 

①家族・友達・恋人に電話

 

まずは、自分が気を許せる人に電話しましょう。

しんどいのに、外に出て無理なことをするとより悪化してしまいます。

現代はラインとかメッセンジャーの普及もあり、海外からでも容易に電話をかけることが出来るようになりました。

無料で何時間でも電話が出来るので、気が済むまで電話しましょう。

 

②引きこもる

 

文字通りです笑。そとがしんどいなら引きこもるしかありません。数日学校を休むなどしてみましょう。

それでゲームをするなり、Youtubeをみるなりして気分を晴らします。

Youtubeはほんとにすごいですね。海外でもこれをつかえば、日本の番組もみれるし、Youtuberの動画で日本を感じることもできます。おすすめですね。

ぼくはよく引きこもって、Youtubeで勉強と日本の番組の視聴をしていました(´・ω・`)

 

外に慣れる

 

 

 

だんだん気が楽にになってきたら、外に出るようにしましょう。これがなかなかできない点ではあるのですが笑

ここは勇気を振り絞るしかありませんね。

ホームシックだと引きこもってしまいがちですが、ずっと内側に閉じこもっていてはなにも変わりませんから。

外に出て、またストレスを感じてしまうこともあるかもしれませんがこのストレスに慣れるようにすることがホームシック解消のポイントですね。

これも人によって、やり方は変わってきます。例を挙げてみます。

 

①学校の友達と話す

 

だれでもいいので気が合う人と話すようにしましょう。それだけでも新しい環境に慣れた感じにはなります。

それと、友達と愚痴り合うのもいいですね。この国物価たけーんだよ!!◯ね!!!とか

共感できたら、自分だけが慣れてないわけじゃないともわかりますしね!

 

②自分がやりたいことを探す

 

きっとその国でしかできないこととかの中であなたがやりたいことが存在するはずです。それを探して実行しましょう

アメリカだったら、バスケみにいったりとか、カナダだったら、オーロラ見に行ったりとか、、、

僕の場合はイギリスでサッカーを見ることでした。普段の生活はストレスでしたが、サッカーを見に行っているときはとても幸せで、ここにきてよかった!と思えました。

なんでもいいのでインターネットで探すなりしてみましょう。きっと楽しくなるはずです。

 

まとめ

 

ステップとしては

 

1.受けた傷やストレスを癒やす
2.外の生活でのストレスに慣れる

 

こういう流れでした。辛いかもしれませんが、この経験は決して無駄ではなく、他の場所にいったときにきっと役立つはずです。

留学生活を良いものにするためにも、ここはがんばって耐えていきましょう。



スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です