当ブログのおすすめ記事はこちら!
  • 【学生でもできる】エンジニアとして海外ノマドワークをする方法と実際に感じたこと

【できるだけ】イギリス留学の持ち物一覧【少なめ】

SHARE

【できるだけ】イギリス留学の持ち物一覧【少なめ】



 

留学って旅行と違って、かなり長くなります。

旅行用の荷物を準備するのは簡単だけど、留学って人生でそう何回も経験するものじゃないから準備するの大変、、、って思う方多いかと思います。

ということで、イギリスに持っていけばいいもの最小限を紹介しておきます。

できるだけ少なめにしてみましょう〜〜〜〜

 

 

ぼくは7月から9月まで滞在していましたが、夏でも日本の秋(11月)ぐらいの気候です。あと割と乾燥していました。

ということでちょっと厚手のパーカーが毎日必要になるくらいですね。

冬はかなり寒いことが予想されます。ダウンやらコートが必要でしょう。

ということで、服の枚数を提案してみます。

 

 

 

!!!夏!!!

 

上に羽織る服(パーカーとかジャケット):2+1(部屋着用)枚

パンツ(ジーンズとか):2+1(部屋着)枚

Tシャツやら下着やら靴下:その人次第

 

!!!冬!!!

夏用+ウルトラダウンジャケット

 

 

 

少ない、、、?と思われるかもしれませんが、少なめに持っていって足りないと思ったら現地で購入するのがフレキシブルかと

実はイギリス、服はそこまで高くないです。とくに「PRIMARK」っていうお店はとーーっても安い!

 

出典:https://www.primark.com/en/store/dresden

 

 

ダウンが15ポンド(2000円ちょっと)とかで売っています!!

センスもよくてハリーポッターの服とかも売っていました。おみやげにもオススメ\(^o^)/

 

もう一つ注意点があって、夜はかなり寒くなります。寝る時用に暖かくできる服を用意したほうがいいです。イギリスは一日で四季を経験できると言われているほど、温度差が激しいです(語学学校の先生がいってた笑)

下着とか靴下とかは自分の好きなだけ持ってきましょう。ホームステイなら基本的にいつでも洗濯していいはずです。自分の洗濯頻度とかと相談して決めてください。

ぼくは4日に一回洗濯するくらいの量をもちこんでいました。

 

お金

 

 

 

カード社会ですね。基本的にカード支払いを主にして、現金は少なめにしたほうがいいかと。

数万円だけ持っていき、念のために国際キャッシュカードを用意。あとはクレカで大丈夫ですね。

生活費(学費とか寮費は除いて)は1ヶ月およそ600ポンドもあったら十分でしょう。

てか豪遊できそうww

ぼくはとても貧乏生活をしていて、1ヶ月150ポンドくらいでしたorz

朝と夕はホストファミリーにご飯を出してもらっていて、昼飯に激安フィッシュ&チップスをたべたりしていました、、、2ポンドくらいですごく安かった

 

 

辛いし、勉強にも支障が出るので(ストレスとか)余裕をもったほうがいいと思います笑

 

 

その他もろもろ・持っていってよかったもの

 

 

コンセント変換プラグ

現地でも探したら売っていますが、スマホとか充電するのにまあ必要でしょう。日本で購入をオススメします。

BFタイプってやつです。他のヨーロッパの国と違う場合があるので、前ヨーロッパ旅行とかでもっていったやつとかだと使えないかもです注意!!

 

 

iPad またはパソコン+イヤホン

現地でyoutubeを見てリスニングの勉強するときにとても便利でした。まあiPhoneでもできるけど、大画面で音もおおきめで見れてよかった笑

 

 

日本食ちょっとだけ

日本が恋しくなります。多分笑。少しあったほうがいいかも、、、現地だと高いので。

ただお茶漬けは使い物にならなかったです。お米が日本のと全然違うから…

 

 

〜番外編〜

monoの消しゴム

 

 

サウジアラビアのアニオタ達にめっちゃ受けました。なにやら日本のアニメによく出てくるとか、

あげたら嬉しそうにしてました。単純ですね〜笑

 



スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です