当ブログのおすすめ記事はこちら!
  • 【学生でもできる】エンジニアとして海外ノマドワークをする方法と実際に感じたこと

未経験からエンジニアになって約1年、思うこととやってきたこと

SHARE

未経験からエンジニアになって約1年、思うこととやってきたこと



 

この記事は多分↓の記事の続きになります。

 

 

英語が少し喋れるくらいのしょーもない大学生やっていた自分も、プログラミングを勉強し始めて約1年半、未経験から1年ちょっと経ちました。
まだまだ成長しないといけないですが、ここまでやってきたことだったりを備忘録的に書いていきます。
もし未経験からエンジニアを目指しているってひとがいたら、こんな勉強のやり方・仕事の仕方、動き方もあるんだなあーって感じに参考にしてもらったら嬉しいです。

目次

1. インターンから正社員へ
2. 東南アジアをうろうろしながらノマド
3. アメリカ出張
4. 環境設定
5. これから

インターンから正社員へ

 

 

実際にはスーツは全く着ないですけど、、笑。5月に上司から「正式にチームにジョインしないか」って言って頂き、何回かの面接を経て正社員として9月から入れていただけることになりました。感謝です。
インターンではいったころは、大学卒業する前にはやめて他の会社にいくことになるのかなあって思ってました。
が、はいった会社の居心地がMAX&超ホワイト&割と高給、だったのでそのまま入ることにしました。

なので就活は一切しなかったのですが、本当にやらなくてよかったと思ってます。
インターンからのjoinだと会社内の雰囲気とかほぼほぼわかってきますよね。(超でかい会社とかだったら、いい部分しか見せてないかもですが、、)
やっぱり、働く上で一番重要なのは精神的にやっていけるか、だと思っているので雰囲気が自分にあっているか判断した上で正式にはいるかどうか決めれるこの方法はすごくおすすめです。

でも、それだと大企業は長期インターンとかあんまやってないし大企業無理じゃん、、って思う方もいるかもです。大企業はいって将来安定して行きたいっておもうなら就活すればいいと思います。

でもそれだと入ってからどんな会社かわかるので、入ってすぐに「うわもう無理、、」ってなっちゃうかもしれないですよ。

東南アジアをうろうろしながらノマド

 

 

9月に正式にジョインするまでに時間があったので、東南アジアをぐるぐる回ってました。
うちの会社はリモートOKなので、仕事をしながら旅をするっていう憧れてたことをやってみました。
が、やってみてわかりましたけど移動しながら仕事はほぼ無理ゲーです。。。。
人にもよるのかもしれないですが、やっぱり

* 周りでみんなが働いている環境が構築し辛い
* 時差
* 国によってwifiがひどい

とかがあるので、継続的な仕事はほぼ無理です。よって、エンジニアなら仕事しながら旅は諦めて、「数ヶ月プロジェクトにコミットして、数ヶ月旅をする」みたいに分けたほうがいいんじゃないかなあと思います。

アメリカ出張

 

 

インターンのときから結構英語を使う機会はあったのですが、そのときにひたすら英語つかってたら上司に「アメリカ行ってみない??」って言われて10月に約3週間アメリカに出張に行きました。

自分が普段開発・改修をしているものはアメリカ・EU倉庫のシステムなんですが、そのシステムの大型アップデートに向けての現地対応とアメリカの倉庫スタッフに使い方を教えたりとかしてました。

 

 

アメリカ倉庫にエンジニアはいませんでした。エンジニアって、エンジニアのいるところに集まる習性があるっていいますが、それって話やすいからですよね。専門用語が通じるから。
けどエンジニアが全くいない環境にいくことによって、利用者の視点に立って開発していかないといけないなあと思いました。
それを無視して作ってしまうと、完全に独りよがりになってしまいます。エンジニアが「これは絶対使いやすい!」って思っていろいろ工夫しつつリリースしても、利用者が使えないっておもったら全部パーですね。
なので一回エンジニアはエンジニアが全くいない環境で働いてみるのはプロダクトの向上と相手の立場にたつスキルの工場になると思います。

環境設定

 

 

12月から新しく東京にできたエンジニア向けシェアハウス、「GAOGAO TOKYO」に住み始めました。
正社員になって若干意欲が低下していたので、ここで環境の変化が必要と思い思い切って引っ越ししました。
思うのはこういう環境設定がスキルの向上に相当大事だっていうことです。このシェアハウスは起業家志望のエンジニアがたくさんいて、相当刺激を与えられます。
あー、だらだらしてたらだめだなあって思えるし、なにかしらの勉強をまえよりもできるようになりました。
多分自分は一人暮らししてたら、休日は昼からただゴロゴロして終わってるでしょうね。
なので、なにかしら環境を整備すればおのずと成長できるんじゃないかなあ

これから

 

昔から会社に縛られずに行きたいと思ってるので、数年以内にフリーになる気です。そのために今できる限りの準備と努力をしないと。
フリーのエンジニアになるには実務経験が2,3年とかいいますね。twitterとかで一部のすごい人達が「なにごとでも2年後にするとか言うな。今やれ」って言ってますけど、それはただの無謀にもなりますよね。全く仕事にありつけないかもしれない。
ので、だらだらと引き伸ばすんじゃなくて、でも急ぎすぎないような中間地点で独立できたらいいなあと思う。

以上です。また半年後か1年後くらいに同じような記事を書くかも



スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です