当ブログのおすすめ記事はこちら!
  • 【学生でもできる】エンジニアとして海外ノマドワークをする方法と実際に感じたこと

エンジニアシェアハウスの実態について【エンジニアのトキワ荘】

SHARE

エンジニアシェアハウスの実態について【エンジニアのトキワ荘】



こんにちはTakumi(@ynwa_ynwa_0826)です。
現在自分は東京の学芸大学付近にあるエンジニアシェアハウス、「GAOGAO Tokyo」に住んでいます。住み始めてもうすぐで4ヶ月くらいです!
今日はそのエンジニアシェアハウスの実態について紹介していこうと思います。
シェアハウスを探しているエンジニアの人とかで、エンジニアしかいないシェアハウスってどんな感じなんだろう、、、?臭そう!って思うかたもいらっしゃると思います。
今回の記事はそういったエンジニアシェハウスに興味のある方や、入居してみたいなあ〜〜って思っている方向けに書いていきます。
結論から言うと、エンジニアとしての勉強をどんどんしていきたい!いろんな情報を仕入れたい!って思っているかたにヒジョーにオススメです。

  1. 利点①:プログラミングの勉強が捗る
  2. 利点②:自分の現場以外の開発環境などを知れる
  3. デメリットをあえていうなら、、

利点①:プログラミングの勉強が捗る

 

 

むちゃくちゃ大きい利点なんですが、プログラミングの勉強が圧倒的に捗ります。なぜなら他の人がやっているのをみると、おれもがんばらなきゃ!!ってなるからです。これは否が応でもなります。
自分はこのシェアハウスに住む前は英語系のシェアハウスに住んで、外人たちと一緒にいましたが、会社から帰ってくると大体みんなが飲んでてウェーーーーーーーイwwwwwwwwwwってかんじでした。
これだとまるで勉強する気になりません。会社でがんばって働いて疲れたし、ちょっとくらいいいかあと思って、参加する or ゲームする or 寝るになってしまってました。英語系シェアハウスだと、英語の勉強にはなるんですけどね〜

語学留学行きたいけど行けない人は英語系シェアハウスに住むといい話【東京でも英会話】
周りが楽しそうだし、おれも楽しもう〜って思ってしまったんですね。
ひとり暮らしでも多くの人が仕事帰りはなにもせず、グダっちゃいますよね、、、

しかし、エンジニアシェアハウスは違います。帰ってくると大体だれかがリビングでコードを書いています。夜の10時位になるとピークで、もうみんないます。なんじゃこりゃ。

こんな風になっていてやらないわけにはいかなくなりますね。よって、勉強が嫌いな人、医師が弱い人が自分を追い込むためにピッタリの環境だと思います!初学者の人とかにめちゃいいかもですね〜

利点②:自分の現場以外の開発環境などを知れる

 

 

周りにエンジニアの友だちがいる人とかだったら、普段の友達との会話でプログラミングの話とかもするでしょうね。
しかし、特に文系でエンジニアになった人とか未経験のひととかって自分の現場以外のことってあんまり知る機会がないんですよね。未経験だとそもそも全く知らないですね。
なので非常にcloseな世界になり、「これでいいのかな??」とか妙に不安になります。

しかし、エンジニアシェアハウスだといろんな開発環境とか他の言語の話とかができる友だちができます
例を挙げると、自分の開発環境だとDockerは業務で使わないんですが、ほかの住人との会話の中でDockerの便利さを知ることができました。
んで、今では自分の趣味の開発とかは大体Dockerでローカル開発環境を構築するようになりました。これでまたスキルアップもできたような気がしますw
ほかにもあなたが使用している言語以外の言語を勉強している人がたくさんいるでしょう。そういったひとからどんなふうに使っていてどんな利点があるのかなど聞くことができたら、より技術力をつけれますね。

デメリットをあえていうなら、、

 

 

正直自分にとってはここまでほぼほぼ完璧な環境です。勉強きらいな自分をむりやり勉強に押し込み、引っ越し前から勉強時間が大幅に向上しました。
しかし、もちろんデメリットもあります。それも一応ご紹介

男しかいない

まあどこのシェアハウスでも普通は女の子がいるもんです。僕の前にいたシェアハウスなんかは5割が女の子で、まあリア充感がありました。
しかし、エンジニアシェアハウスは大体男しかいないでしょう。奇跡的にいたとしても1割以下なのはほぼ確実笑
出会いとかリア充とか目指してる人には全く向かないですね笑
あ、男だらけだからといっても臭いわけではないですよ!すくなくともうちには身なりを気にしないような人は全くいないので、汚いとか臭いとかがあるとは限らないです。
GAOGAO Tokyoは臭くないシェアハウスです。

 

(⚠僕が見学にいったとあるエンジニアシェアハウスはむちゃくちゃ汚くて臭いところもあったので、一応注意はしたほうがいいかも。。。)

気が合わない人がいるかもしれない

これはどこのシェアハウスに住んでも言える話ですが、もしかしたら気が合わないひともいるかもしれないです。あと、トイレとかをめちゃくちゃ汚く使う人。
自分は前のシェアハウスではトイレを汚しまくる人と喧嘩して、険悪ムードになってました、、
他人の習性を気にしないといけないことがすごく多いので、その点は注意しないと住めないですね。ぼくは結構気にしちゃう派なんですが、快適にすめないことはないですけどね!

まとめ

エンジニアシェアハウスは上のような実態を持っています。勉強しないといけない初学者の方とかにはピッタリの環境だと思います。てか普通に楽しいので、めちゃくちゃオススメです。



スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です